テレビドラマの話が多いですが、他にアニメ、ゲーム、コンピュータ、格闘技等、様々な話題を取り上げます。

ドコモが新料金プランを発表。でもそれって・・・

スポンサーリンク

news.mynavi.jp

 

ドコモがこの度発表した「スマホおかえしプログラム」。端末を36回分割で購入し、途中で返却した場合、24回分の支払いをすれば残り12回分が免除されるとのこと。

他社の場合、契約期間途中で解約すると残債を全額支払う必要が生じるが、今回のドコモのプランの場合はそれがない、いつ解約しても24回分だけ払えばいい、と言うのですが・・・

 

ソフトバンクの「半額サポート」もそうですが、最終的には端末を返却しなければいけないというのは、いわゆる「リース契約」と同じなんですよね。半分だろうと3分の2だろうと、結構な金額を払わなければいけないのに、手元には何も残らないわけです。破損など状態が悪い場合は追加料金も必要になりますので、大切に扱わなければなりません。

 

 

個人的には、使い終わった携帯も手元に置いておきたい派なので、こういったサービスを利用したいとは思いませんね。

※手元に置いておきたい理由は、

1.iPhoneの場合、携帯電話としての利用はしなくなっても、iPod代わりに使用できること。(Androidスマホでも同様ですが、うちの車のカーステがiPhoneのみ対応なので)

2.ストレージの中身というのは領域上に完全に上書きしない限り、表面上は消えたように見えても実はデータが残っているので、返却した端末を扱う担当者に悪意があれば個人情報を抜き取られる可能性があること。

です。

 

私のように手元に残しておく必要がない、返却してもかまわないという方にとっては、毎月リース料金はかかるけれども2年毎に最新機種に変えられるこのプラン、良いかもしれませんね。

実際私の場合、手元に残すことにこだわっているせいで、今の機種は5年半前に発売のものですし(苦笑)

 

 

www.softbank.jp

 

 

www.shinnosuke2011.work