テレビドラマの話が多いですが、他にアニメ、ゲーム、コンピュータ、格闘技等、様々な話題を取り上げます。

これでよかったのかもしれないな NGT48山口真帆さんの件

スポンサーリンク

www.sponichi.co.jp

 

襲われて怖い思いをしたけれど、卒業することになったという結果だけを見れば良かったのかもしれないな。

だって、間違ったことをしているメンバーが何の罰も受けず、被害を受けた山口真帆さんを加害者呼ばわりし、1日も早く活動を再開させてお金を稼ぐことしか考えていない運営と、そこが管理してるグループなんだもの。残ってもこの先良いことなかったでしょう。

 

 

 

普通に受け止めると慰めの言葉にしか聞こえないし、指原自身もそのつもりで書いたんだろうけど、見方を変えれば、山口さんの明るい未来に対する祝福の言葉にも聞こえるね。

 

卒業公演にしたって、むしろ3人でやるのが良いよ。志を同じくできないメンバーに横に並んでもらってウソ泣きされても意味ないでしょ。かえって大事なセレモニーが汚れるくらいだよ。

本当に応援してくれる人だけが舞台に上がったり、観覧したりすればいい。近ければ自分も見に行って「頑張れ~」って言ってあげたいくらい。(現実にはちと無理だけど・・・)

 

既にいくつかの事務所からオファーが入っているとも噂のある山口さん。彼女ならどこへ行ってもやっていけると思う。

(ちょうどHKTを卒業する指原が個人事務所を立ち上げて山口さんたちを拾ってあげたらカッコイイんだけどな。まあ無理か。指原も自分が干されるのは嫌だろうし。)

 

というわけで、山口さんたちの未来はきっと明るい。

逆に心配なのは残るメンバーたち。問題の不適切活動メンバーか、飛び出す勇気のない子のどちらかなんだろうけど、後者はかわいそうだけどね。AKSという船底に穴の開いた船と一緒に沈んでいくことになるかもしれないので・・・

 

 

 

www.shinnosuke2011.work

 

 

www.shinnosuke2011.work

 

 

山口真帆とは編集