テレビドラマの話が多いですが、他にアニメ、ゲーム、コンピュータ、格闘技等、様々な話題を取り上げます。

eスポーツはオリンピック競技にするべきか?

スポンサーリンク

www.ytv.co.jp

 

本日のテーマは「これはやり過ぎなのか、そうではないのか」

その中で「eスポーツ」について触れ、「eスポーツはスポーツだと思うか?」という質問がパネラーに投げかけられました。

 

スポーツの定義は? (Wikipediaより)

「スポーツとは、一定のルールに則って勝敗を競ったり、楽しみを求めたりする身体運動のことである。ただし身体運動が主ではない場合でも、マインドスポーツやモータースポーツなどのように、少しでも身体運動を伴った競技性のある活動をある種の"スポーツ"として認めるように主張されることもある。」

 

言うまでもなく競技性はありますわな。ゲーム自体が数値で明確に勝敗を判定し表示するので、ビデオ判定とかいらないくらいw

「少しでも身体運動を伴った」という意味では、手は激しく動かしますね。

でも案の定パネラーの過半数は「スポーツではない」と答えましたけど。

 

【各パネラーの意見】

丸田佳奈(医師)       × 教育的意義はない、健康増進効果はない

田嶋陽子(女性学研究家)   ○ 野球の監督の仕事はeスポーツと同じでは?

溝口紀子(元柔道日本代表)  × eスポーツは傀儡スポーツ

竹田恒泰(政治評論家)    ○ スポーツ以外の何物でもない

桂ざこば(落語家)      × スポーツの定義は?

長谷川幸洋(ジャーナリスト) × スポーツとは汗をかいてやるもの

門田隆将(ジャーナリスト)  × ゲームはどこまで行ってもゲーム

宮家邦彦(評論家)      ○ 運動神経がなければゲームはできない

 

 

「マインドスポーツ」なんてあんまり耳にする機会もないくらいだし、「モータースポーツ」は競技者とファンには浸透してるけど、一般的なスポーツの中には含めてもらっていませんね。筋肉から動力を出さなきゃダメなんでしょうなw これらでも認められないくらいだから、ゲームがスポーツと認められるのは今しばらくは難しそうですね。

 

「スポーツかどうか」ではなく「オリンピック競技に採用するべきか」という問題なら、もうビジネス判断でいいんじゃないかな。観客が入るかどうか、視聴率が取れるかどうか、ってね。

www.4gamer.net

 

お年寄りの皆さんは「ゲームなんてくだらん」っていうのが不変の大前提としてあるので、スポーツとして認めさせようと思っても無駄でしょう。あと40年くらい経てば、「スポーツとして認めてもいいんじゃないか」っていう人が過半数を超えるかもしれませんね。

 

jesu.or.jp