テレビドラマの話が多いですが、他にアニメ、ゲーム、コンピュータ、格闘技等、様々な話題を取り上げます。

『ファイナルファンタジー14 光のお父さん』 映画化決定

スポンサーリンク

ここ数日は、自分の興味があることで大きなニュースが続いております。

今日は、『ファイナルファンタジー14 光のお父さん』が、劇場映画になるというお話。

 

www.4gamer.net

今回の主人公は坂口健太郎さん、「お父さん」は吉田鋼太郎さんが務められます。

 

 

2017年にはテレビドラマにもなっています。

hikarinootosan.jp

主人公は千葉雄大さん。

「お父さん」は、今は亡き大杉漣さんが演じておられました・・・

 

 

原作はこちらのブログ(実話)でした。

sumimarudan.blog7.fc2.com

ドラマ化の前には、書籍化もされています。

 

内容をものすごく簡単に説明すると・・・

ブログ主のお父さんが、がんになって入院してしまうんですね。大人になってからろくに話もしていなかったと気付いたブログ主は、お父さんとの親子の絆を取り戻すために、お父さんにオンラインゲーム「ファイナルファンタジー14」を勧め、自分が息子であることは隠してゲーム内で接触し、一緒に遊んで、大目標を一つ達成したところで正体を明かそうというお話です。

 

オンラインゲームを手段に選んだのは、ブログ主が好きで遊んでいたからですが、どんな手段であれ、親子はいつまでも仲良くしていたいですね。お互いにこの世にいる間しか、話すことも触れることもできないのですから・・・

 

坂口健太郎さんは、なんと『14』自体のプレイ経験があり、吉田鋼太郎さんは『14』ではないものの『ファイナルファンタジー』シリーズで遊んだ経験があるそうです。内容を理解しておられるこのお二人なら、とても自然なドラマになるのではないでしょうか。

 

6/21公開ということで、テレビドラマ版と基本的には同じなのか、何か変えているところがあるのか、非常に楽しみです。

 

gaga.ne.jp

 

jp.finalfantasyxiv.com

 

  

www.shinnosuke2011.work