テレビドラマの話が多いですが、他にアニメ、ゲーム、コンピュータ、格闘技等、様々な話題を取り上げます。

ペルソナ5 アニメ完結と『ザ・ロイヤル』発表

スポンサーリンク

3/23の夜、『ペルソナ5アニメーション(P5A)』の最終話が放送されました。

p5a.jp

 

作画等申し分なく十分楽しめたのですが、あえて一つだけ不満を申し上げるならば、

 「休憩を挟んでもいいから、普通に3クール以上で放送してほしかった」

ということです。

なぜかというと、コープ(協力者)の個々のエピソードがほとんど省略されていたからです。

例えば、川上先生は普段学校では眠そうにしていますが、実は夜に出張ホームキーパーのアルバイトをしていると。ここまでは放送されたのですが、何故夜にアルバイトまでしなければならないのかという理由の説明がないと、ただの不真面目教師みたいに見えてしまいますよね。したくてしていたわけではない、そうするしかない事情があったわけですから・・・

他のコープに関してもそれぞれ何かしら問題を抱えており、それらを怪盗団が解決してあげるから、最終決戦で声援をくれたり、その後主人公が(※ネタバレ自粛※)された際にも手を尽くしてくれたりするわけですから、そこを描かなければ、アニメだけ観ている人には彼らの心情がよくわからなかったのではないでしょうか?

まあ、時間とか費用とか、我々には知りえない事情があるのでしょうね。

 

アニメで『ペルソナ5』気に入ってくれた方には、そういった省略された部分も全て楽しめる原作ゲームをぜひ遊んでもらいたいですね。廉価版が出ましたのでお得ですよ!

persona5.jp

 

また、地上波での本編放送後のCMでは、続編?にあたる『P5R』のPVが放送されたそうです。(私はAbemaTVで観ていたのでわからなかったのですが)

p-ch.jp

 

これまで『P5R』としか発表されていなかったので、「リターンズ」?「リメイク」?「レボリューション」?などと予想していたのですが、実際には「ロイヤル」であったと。

内容的には、心の怪盗団の活動に異を唱える少女が登場すると。

「リメイク」なんていうレベルではなさそうですね。世界観やシステムは共有するでしょうが、ほぼ新作と言っていいものになるのではないでしょうか。

現段階ではこれくらいしかわからないのですが、さらなる情報は、ペルソナ5に使用された楽曲を演奏するコンサート「PERSONA SUPER LIVE P-SOUND STREET 2019」にて発表されるようです。

p-ch.jp

 

『P5R』発売は、早くて今年の秋、最有力は冬くらいでしょうか。今から楽しみで楽しみでどうしようもありませんw

 

 

 

www.shinnosuke2011.work

 

 

www.shinnosuke2011.work