テレビドラマの話が多いですが、他にアニメ、ゲーム、コンピュータ、格闘技等、様々な話題を取り上げます。

グラブルとモンスト

スポンサーリンク

 スマホゲームはタイトルにも挙げた2つ、「グランブルーファンタジー」と「モンスターストライク」を主に遊んでいます。どちらもTVCMを多く打っているので名前を聞いたことがある方は多いと思います。

 

granbluefantasy.jp

 まず、「グランブルーファンタジー」(以下グラブル)ですが、コマンド入力式のファンタジーRPGで、主にストーリーを楽しむことを目的としています。ですがバトル部分もただ闇雲に攻撃すればいいというわけではなく、各キャラクターが持っているスキルをどのタイミングで使うかが勝敗を分けたり、たくさん手に入る武器や召喚石のどれを優先して育てるかによってその後の進行が楽になるかどうかが天と地ほども違ったりするなど、なかなか歯ごたえのあるゲームとなっています。ファイナルファンタジーシリーズで有名な植松伸夫さんが音楽に参加しているのも魅力の一つとなっています。

 現在は「グラブル年末年始ガチャ祭り 最高100連毎日無料!」というキャンペーンが開催されており、最低でも10連ガチャが1回無料、「ガチャピンモード」に突入すればSSR(一番良いキャラ)が当たるまで無料、期間中に1度も「100連無料」が当たらなかった場合は最終日に100連が確定、と大変おいしいものとなっています。私は無課金で遊ぶ派なので、こういうのはありがたいです。

まだ開催中ですが、私もガチャピンモードは1回来ましたw

 

グラブルは10連ガチャを引くとSR(2番目に良いキャラ)は1つ確定で、SSRが出る確率もかなり高く感じます。(体感で10連3回に1回くらい)

3年ほど前に、高額課金をしたプレイヤーが不満を訴え騒動になったことがあったので、その反省から甘めになっているのかもしれません。

 

 

www.monster-strike.com

 一方、「モンスターストライク」(以下モンスト)は、手持ちの4つのボール状のモンスターをパチンコのように引っ張って放ち、モンスター同士をぶつけることによってスキルを発動させて敵を倒すゲームです。それだけ聞くと単純そうで子供だましのゲームに感じますが、各モンスターのスキルを把握して、どれとどれをぶつけるかよく考えないと攻略できない、意外と頭を使うものとなっています。

 現在は「年末年始も、ヤバババーン!!」というキャンペーンが開催されています。TVCMでタモリさんらが「ヤバババーンがわからないのに、ジャパンとかつけられてもますますわからない」と言っていますが、プレイしている私にもよくわかりませんw

 モンストも10連ガチャが引けますが、★5(一番良いモンスター)が確定ということはなく、10連を何回か引いても全部★4(二番目に良いモンスター)ばかりということが珍しくありません。グラブルのSRはそこそこ使えるのに対し、モンストの★4は弱すぎて一部クエストを除いてはほとんど役に立ちません。

 

 使えるキャラを出し過ぎるとそれだけゲームの寿命が短くなるので難しいところですが、少なくとも現状では、SSRが頻繁に出るグラブルのほうが楽しいですね。