テレビドラマの話が多いですが、他にアニメ、ゲーム、コンピュータ、格闘技等、様々な話題を取り上げます。

サイバーマンデー? そんなの関係ねぇ!(笑)

12/6(金)の朝9時から、アマゾンの「サイバーマンデー」が開催されていますね。

 

安いのは知っているけど、

いくら安くても、どうしても必要というわけでないものは買わなくていい。

そんなもん見るか!

 

 

と思ったのですが、

 

 

一つだけ気になるものが(おい

 

以前から何度か採り上げている、スマートスピーカーです。

 

www.shinnosuke2011.work

www.shinnosuke2011.work

 

 

今回のサイバーマンデーで目玉商品の一つともなっているのですよ。

f:id:shinnosuke2011:20191207153058j:plain


 

前モデルは2万円したのですが、現モデルはディスプレイが小さくなった代わりに定価で1万円となり、それがサイバーマンデーで半額の4980円となっているのです。

 

実用性という意味ではまだまだかなと思うので、2万円では買う気がしないし、1万円でも見送るつもりだったけど、5千円なら買っちゃってもいいかなぁ、と

 

一時、「カートに入れる」のボタンに指が触れそうになったけど。

でも、次まで待てばもっと良いものが出てくるし・・・

それを言い出すときりがないんだけどさ。

 

それと、これを買うということは、アマゾンプライムに加入して動画を観ることもほぼセットになる(でないとディスプレイ付きの意味が半減する)けど、自分は映像作品は大きい画面で観たくて・・・

そういう意味では、Echo Showよりも、Fire TVを買うほうが自分には合ってる気もするんですけどね。

 

 

f:id:shinnosuke2011:20191207153113j:plain

こっちも現在36%引きの4480円とお買い得になっていますね。

 

さて、どっちを買うか、どっちも買わないか。

どっちも買うということはないと思うけどw

 

もう少し考えてみたいと思います。

 

 

 

www.shinnosuke2011.work

コーヒーを飲みすぎると水分不足になる?

昨夜から、鼻水が止まらなかったり、頭痛もあるので「風邪かなぁ」と思ったのですが、熱は高いどころか35.9°という自分としては見たことがないくらいの低い数字で、これなんだろなぁ・・・「低体温症」? とか思っていたのですが。

 

ツイッターのフォロワーさんから「水分不足だとそうなることがあるよ」と言われ、言われてみれば、コーヒーの飲みすぎだったのかなと^^;

コーヒーには利尿作用があるので、飲んでも結局すぐ排出されてしまうと言われていましたからね。

perfect-coffee.info

 

 

ところがさらに調べてみると、「そんなことはない」という説も。


“カフェインの脱水作用”。その真偽について。
水分補給の専門家であるAnn Grandjean先生 へのインタビュー

 

「3~5日間カフェインを定期的に摂取するとカフェイン耐性を獲得するので、カフェインがもたらす微弱な利尿作用は低減される」のだと。

 

こちらのほうが新しい研究結果だと言うのですが・・・

うーん、どちらが本当なのでしょう。

そう言われても、コーヒー飲むと実際にトイレが近くなってるような気がするしw

この先生とやらがコーヒー会社からお金をもらっている、なんてことも絶対無いとは言えないしw

 

相変わらずフェイクニュースとかミスリード誘発記事も多いし、我々は何を信じたら良いのでしょうw

 

昨夜はいつもより早めに就寝して、今日は昨日よりは少しましみたいですが、すっきりしたというほどでもなく・・・

 

月曜日の大腸検査のため、明日から5食分は素うどんのみになるし、そのあとはほぼ丸1日絶食になるので、栄養不足になってますます体調が悪くなるかもしれないと不安になっています。

体力温存のため、今日も早めに寝ましょうかね (^-^;)

この食品で寿命が縮む?

今日も週刊誌で読んだ話から。

前にも似たような記事があったので一部重複するけど、前はなかった項目もありますので気になりますね。

 

肉を減らして野菜ばかり食べる・・・脳卒中発症リスク20%増


1日50gの加工肉・・・大腸がん発症リスク18%増


1日100gの赤身肉・・・大腸がん発症リスク17%増


ほうれん草をよく食べる人・・・尿路結石発症リスク20%増

(ほうれん草はシュウ酸の多いからですが、灰汁を抜く事でシュウ酸が減り、カルシウムの多い鰹節を

 かけることでシュウ酸の吸収が減ると言われています。)


山菜・・・すい臓がん死亡リスク300%増


1日1杯のフルーツジュース・・・2型糖尿病リスク21%増

(フルーツジュースは加工する過程で食物繊維が失われているので、糖分が吸収されやすい。)


1日400gの乳製品・・・前立腺がんリスク7%増


1日3食分の低脂肪乳・・・パーキンソン病リスク34%増


週に3~4個の卵・・・心血管疾患6%、全死亡リスク8%増

 

塩漬けの魚、干物・・・胃がんリスク46%増

(干物はコレステロールも高いですしね。)

 

たらこ、いくらなどの魚卵・・・胃がんリスク66%増

 

早食い・・・糖尿病リスク21%


1日30品目以上・・・肥満、生活習慣病増加

(30品目食べようとすることで食べる総量を増やしてしまいがちだから。)


60度以上の熱い料理、飲み物・・・食道がんリスク90%増


グルテンフリー食・・・2型糖尿病リスク13%増


糖質制限食・・・総死亡リスク31%増

 

 

数%とかなら誤差の範囲じゃないかと思えますが、90%増とか300%増とか言われると、さすがに確実な影響があるんじゃないかと思ってしまいますね。

「こんなに挙げられたら何食べたらええねん」と言いたくなりますが、結局、「いろんなものを適量(やや少なめに)」っていうのが一番良いのでしょうね。

(山菜は・・・あまり食べないようにしよいかな・・・)

取り戻せないもの

www.shinnosuke2011.work

 

昨日は「法律が君を守ってくれる(だから知っていよう)」という『こども六法』の話をしたのですが、今日は「法律でも救ってもらえないこともある」というニュースより。

 

 

www.sankei.com

私なんかはハンムラビ法典主義なので、死刑はもちろん、遺族の方が「できるものなら」と望むように、線路に横たわらせて轢かせてやりたいと思うくらいなんだけど。

遺族が「前例にとらわれない判断」を望んでいましたが、結果は過去の同種の事件の判例を考慮したものとなってしまったようです。

 

 

www.fnn.jp

news.yahoo.co.jp (こちらは2018年記事)

 

「ながら運転」が危険なことはわかっているのだから、厳罰化は当然。まだまだ軽いくらいではないでしょうか? 飲酒運転と同等でも良いのでは?

 

 

どんなに重い罰を与えても、亡くなった人は帰ってきません。遺族の苦しみが消えることはありません。であれば、与えられることが可能な最大の罰でいいんじゃないでしょうかね。(「冤罪もしくは誤判の可能性」があるのも、わからないわけではありませんがね。)

『こども六法』を買ってみた

f:id:shinnosuke2011:20191203181713j:plain

 

以前から話題になっていて、記事でも採り上げたことがある『こども六法』。

もっと法律のことを知っておいたほうがいいんじゃないかと思いつつも、いきなり本物の六法全書を買って読んでもわからない言葉が出てきて挫折するのがオチだなと思って、『こども六法』くらいが私自身の頭のレベルにちょうどいいんじゃないかってねw

読み終わっていらないと思ったら甥っ子か姪っ子にあげてもいいしね。

 

まだ少し読んでみただけですが、「それくらいは知ってるよ」と思うことが大半ではあるものの、細かいところでは「え、そうだったの?」ということもあったり(苦笑)

大人でも、普段からよほど法律に興味を持っている人でない限り、この本に載っていることを100%知っているという人はなかなかいないかもしれません。

親子で読んで、感想や具体的事例について話し合ったりしてみてもいいかもしれませんね。

 

漢字は全てフリガナがふってあるものの、話の内容自体がそこそこ難しいので、「こども」とはいえ、小学校低学年には早いかな? 理解できそうなのは高学年くらいからですかね。(と、私レベルだと思ってしまうw)

 

 

mainichi.jp

『こども六法』では、ざっと見た限りでは「恐喝」という言葉が出ているページは見つからなかったけど、お金を受け取る前の段階である「お金を持ってこないと遊ばない」と脅しているところで「脅迫」をしていますので、加害児童たちがこの本にある

 「おどして何かをさせたらダメ!」

というページを読んでいたら、この事件も起こらずに済んだかもね。

満足感

今日は飲みに行っててブログのことを何も考えておらず、今はもう考える頭も回らないので、写真でお茶を濁す回w

 

f:id:shinnosuke2011:20191202222456j:plain

エビの唐揚げ(単品) 800円

 

f:id:shinnosuke2011:20191202222556j:plain

突き出し(レンコンのきんぴら)とお刺身 (手前は冷酒 800円)

 

f:id:shinnosuke2011:20191202222732j:plain

天ぷら

 

f:id:shinnosuke2011:20191202222740j:plain

鯛めし(釜飯タイプ)

 

f:id:shinnosuke2011:20191202222857j:plain

茶碗蒸し

 

f:id:shinnosuke2011:20191202222917j:plain

鯛の粗入り味噌汁

 

 

(エビの唐揚げと冷酒は別で)

突き出し、お刺身3種盛り、天ぷら盛り合わせ、鯛めし、茶碗蒸し、味噌汁、あとアイスクリームが付いて2000円なら満足度高いですわ^^

 

 

海食 浜勝
愛媛県今治市大浜町2-1-36
0898-32-6105

第66回 マカオGP

昨日、久しぶりにテレビでカーレースを見ました。(最近は地上波ではほとんどやらなくなりましたからねぇ。昨日はBSの番組表を見ているときにたまたま発見したのです。)

 

1954年に草レースとして始まり、1960年代に本格化、1970年代には日本のメーカーも参加して、1983年からは国際格式のF3で行われるようになった伝統のレースです。

過去にはアイルトン・セナミハエル・シューマッハ佐藤琢磨らも優勝している、「F1の登竜門」とも言われるレースです。

 

今年は、ラルフ・シューマッハの息子(つまりミハエル・シューマッハの甥っ子)ダビッド(18)や、エマーソン・フィッティパルディの孫エンゾ(18)などが参戦しているというのが、時の流れを感じさせますね・・・

エマーソン・フィッティパルディ

1946年ブラジル生まれ。1970年~1980年にF1に参戦。通算優勝回数14回、2度年間チャンピオンになっている。

 

昨年の大事故から復活した女性ドライバーのソフィア・フレールシュ(19)や、日本からも2018年F4チャンピオンの角田裕毅(19)が参戦しています。

 

マシンは少し大きくなり、最高出力380馬力以上のV型6気筒3.4ℓNAエンジンを搭載、「Halo」という頭部を保護するデバイスや、空気抵抗を軽減する「DRS(可変リアウイング)」などF1同様の装備もついています。

 

前人未踏の3連覇を狙うダニエル・ティクトゥム(20)や、今年のF3世界チャンピオン、ロバート・シュワルツマン(20)、予選1位のユーリ・ヴィップスなどが優勝候補とされるなか、1周目からクラッシュで大半の車が停止を余儀なくされたり、その後も止まった車の処理のためにセーフティカーが入るなどの影響があって、マカオGP初挑戦のリシャード・フェルショールが優勝しました。

ユーリ・ヴィップスは2位、ソフィア・フレールシュはマシントラブルでリタイア、日本の角田は11位でした。

 

www.as-web.jp

 

今回はラッキーもあったリシャード・フェルショールですが、運だけで勝てるというものではなく、一定の実力もあることは間違いありませんから、今後F1に乗るようになるのか、それともダニエル・ティクトゥムやユーリ・ヴィップスらが再度追い抜いていくのか。数年後のF1が楽しみになってきました。